Tortelicious Cake Salon お菓子作りとフォトダイアリー 

大人の社会見学〜シンガポール最後のカンポンにて

さてさて、楽しい友人たちとの大人の社会見学、The Last Kampong in Singapore。


シンガポールに残る最後のカンポン訪問の話の続き。


カンポンに一歩入ると、郊外の典型的なシンガポールのHDBが建ち並ぶ風景から、一転してこの風景に。


f0370305_15555972.jpg


古き良き時代のシンガポールへタイムスリップしたようなところ。


タイムマシーンにのって一気に50年前にさかのぼってしまったような感覚。


f0370305_15563818.jpg

猫ちゃんがノスタルジックな雰囲気によく似合います。


マレー系の住民が多いのか、小さなモスクもありました。


f0370305_15565846.jpg

かわいいおうち。


f0370305_15561298.jpg

え、なにこれ〜〜〜!


f0370305_15554970.jpg

すご〜〜い、バナナが鈴なり!!


f0370305_15562170.jpg

のんびりした南国のイメージそのままの雰囲気。


街の喧噪とはまったく無縁の世界。


自然とほっとした気持ちになりました。


カンポンをゆっくりお散歩した後は、カンポンから出て少し歩いてみました。


カンポンを一歩出ればこの風景。

f0370305_15581884.jpg

典型的なシンガポールの住宅街。


さっきまでのカンポンとのギャップが激しすぎます!


一気に現実に引き戻された感じ。


ちょっと歩くとこんな川沿いの遊歩道が。


f0370305_20555674.jpg

Punggol Waterway Parkまで続いているそう。


さすがにシンガポールの最北東に近いPunggolまで歩いて行くには遠すぎるよね〜〜ということで、近くにあったLRTの駅からLRTに乗ってMRTのSengkang駅まで行ってみました。


LRTとは郊外の住宅街の高架を走るちっちゃな電車。


周辺に住む住民の足となっているようです。


f0370305_20560826.jpg

一両編成のオモチャみたいに可愛い電車。



Sengkangに着いたら近くのフードコートのローカルフードで軽くランチ。



街の中のお洒落カフェやレストランもいいけど、素のシンガポールが感じられる郊外で、こんなローカルフードランチも楽しいひととき。



感慨深かった今回のカンポン訪問。



この最後に残った唯一のカンポンも、時代の波に逆らえず、いつか消え去る時が来てしまうのでしょうか。


いや、いつまでも残り続けていてほしいものです。



Miho


ランキング参加中です。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tortelicious | 2016-11-09 05:00 | シンガポール